神奈川県、横浜市周辺での測量設計のご用命はお任せください。

TEL:045-845-6211  FAX:045-845-6213
お問い合わせはこちら
  • HOME

協会概要

設立目的

本協会は、測量設計業のもつ社会的使命に応えるため、測量設計技術の改善及び測量業の経営改善に関する調査研究及び教育指導を行うことにより、測量設計業の健全な発展と向上を期し、もって産業の発展と公共の福祉の増進に寄与することを目的とする。

ごあいさつ

平素より横浜支部に対し、格別なお引き立てを賜り、心より御礼申し上げます。

昨今は、異常気象が引き起こす災害が、想像を絶するまでの大災害に繋がっております。

横浜市では、環境創造局・水道局並びに(一社)神奈川県測量設計業協会 横浜支部をはじめとする、建設関連業四団体とで、下水道BCP災害訓練を実施しております。

昨年には、港北区水再生センターにて、災害発災直後の想定で、横浜市内の協会会員が、被害状況確認のために被害想定範囲内を踏査し、横浜市の災害本部に状況を報告し(0次調査)、下水道管の開蓋調査、更には、破裂している水道管の目視調査も、訓練範囲内で行いました(一次調査)。

市民の皆様の安全。安心な環境維持のため、引き続き「災害時における横浜市道路局所管施設の被災状況の把握及び応急対策業務に係る測量業務等に関する協定」と「地域防犯及び道路・河川施設の損傷箇所等に関する協定」並びに、「下水道BCPマニュアル」に基づく活動をすすめて、安全に生活できる環境を保持することに、貢献致しております。

大災害発災時には、下水道BCPマニュアルに基づき、私たち協会員も災害対応に出動しますが、平時の備えとして、支部会員の間で常に連絡が取り合えるように、緊急連絡網を構築して、体制造りにいそしんでおります。

また、社会貢献事業として、この四月には「はまsoku水辺愛護会」を結成し、支部会員総出で二週間に一度、泉区「地蔵原の水辺」の清掃活動並びに、草木の手入れを実施して、地域の皆様のお役たつよう、鋭意努力して参る所存でおります。

今後とも当支部の活動にご理解ご協力、並びに当支部会員企業に引き続きのご活用を賜りたく、ここにお願い申し上げるしだいでございます。

一般社団法人神奈川県測量設計業協会
横浜支部長 下濱 優治

組織図

組織図

班体制連絡統制図

班連絡統制図

(社)神奈川県測量設計業協会横浜支部 はまsoku
TEL:045-411-2080  FAX:045-311-8101
メールフォーム
  • 協会概要
  • 目的・概要
  • 支部長あいさつ
  • 組織図
  • 組織図
  • 委員会紹介
  • 企業情報一覧
  • LINK
  • お問い合わせ
  • 会員専用ページ
  • 会則
  • (PDFファイル)
  • 会務運営規程
  • (PDFファイル)
  • 事業計画
  • (PDFファイル)
  • 事業計画
  • (PDFファイル)